Home > ニュース > ハグみじゅうたん展開催目前、選び方大公開!!Ⅱ

ハグみじゅうたん展開催目前、選び方大公開!!Ⅱ

いよいよ今週末より始まりますハグみじゅうたん展。

面積が広くお部屋のイメージを大きく左右するじゅうたん選びに
悩まれる&ご不安を感じていらっしゃる方もい多くいらっしゃるのでは?

。。。。と言うことで前回よりお部屋のレイアウトに合わせた
じゅうたんのサイズ選びのポイントをご紹介させて頂いております。

今回はダイニング編です!!

~ダイニング編~
"皆で集まり、大きいテーブルを囲み、楽しく食事をしたり
ゆったり過ごす空間"
そんな場所がダイニングかと思います。

食事をする場所なので、「ダイニングにじゅうたんは汚れません?」
という方もいらっしゃるかもしれませんが、
海外ではよくある風景なんです。

理由は色々ありまして。。。。

 ・椅子の出し入れを何度もする場所なのでキズ防止
 ・防音効果
 ・床の汚れを防止(メンテナンスの楽なものを選べばOK)
 ・降ろした足を優しく受け止めてくれる
 ・お部屋の中で「このスペースはダイニング」と区分けができ、
  部屋を広くみせられる
 ・色味を入れることにより部屋全体が明るくなる etc

と言う事で"ダイニングにじゅうたん"はありなんです!

そしてお勧めのじゅうたんは
ハグみじゅうたんのリバーシブル・ストライプシリーズ。

dining1.jpg

平織りで厚みを抑えているので、ダイニングセットを置いても使いやすく
表裏が同じ肌触り・図柄なリバーシブル仕上げなので、
表面が少し汚れても裏面が使えその分使用年数もアップします。

ダイニングチェアの下に敷いても引きずった時など
少し表面の遊び毛は出ますが地糸までの影響も少なく
安心してご使用いただけます。

上質な羊毛は、毛の周りがウール繊維の脂分(ラノリン)
でコーティングされるようになっており、
汚れがつきにくくメンテナンスが簡単です。
また化繊のじゅうたんと違い静電気がおきにくいので汚れが付きにくく、
ホコリや汚れも掃除しやすいのが嬉しいですね!

サイズはS、M、Lのバリエーションになります。

dining2.jpg

<ダイニングに敷くじゅうたんサイズについて>

dining3.jpg

一般的なダイニングテーブルのサイズは幅160~140㎝、奥行80~90㎝です。
テーブルの奥行80㎝に椅子を引き座るスペース片側50㎝両サイドで
100㎝が必要となるので合わせて180㎝位が必要になります。

※空間はダイニングサイズ8畳の絵になっています。
■じゅうたんを横に敷く場合

dining4.jpg

横敷きの場合はLサイズがお勧めです。

■じゅうたんを縦に敷く場合

dining5.jpg

横敷きの場合はMサイズがお勧めです。

今日ご紹介させて頂いた、商品や選び方はほんの一例です。
店頭ではこの他色の選び方等々、アイテム選びのお手伝いをさせて頂きますので
その際、サイズの分かる図面やお部屋の雰囲気がわかる
お写真をお持ち頂ければイメージがしやすいです。

ハグみじゅうたん展は2月21日(土)~3月1日(日)に開催致します。
お友達やご家族をお誘いの上、ぜひお立ち寄り下さい。

スタッフ一同お待ちしております。

 

staff fujii

Home > ニュース > ハグみじゅうたん展開催目前、選び方大公開!!Ⅱ

Search

Feeds

Return to page top